2008年09月22日

情報保存研究会 シンポジウムが開催されます(10月29日)

情報保存研究会が以下のシンポジウムを開催するそうです。
申込み等詳しい情報は、
http://www.e-jhk.com/
をご覧ください。

第2回JHK シンポジウムのお知らせ
図書館・アーカイブズにプリザベーション・マネジメントを着地させるには
―調査と計画、そして実行」のケース・スタディ―

日 時:2008年10月29日(水)10:00〜18:00(受付9:30)
会 場:江戸東京博物館1階ホール〒130-0015 東京都墨田区横網1-4-1 TEL 03-3626-9974(代)

プログラム
10:00〜10:15 JHK挨拶
10:15〜11:45 Barclay Ogden カリフォルニア大学バークレー校図書館・保存部長
「資料保存のマネジメント ―ニーズ・アセスメントとリスク管理に基づく―」
11:45〜13:20 企業展示
13:20〜14:00 村本聡子 国立国会図書館 資料保存課 保存企画係
「国立国会図書館所蔵資料の劣化に関する調査」
−1950〜1990年刊行の和図書について―
14:00〜15:20 伊藤正直 東京大学大学院経済学研究科 経済学部教授
矢野正隆 東京大学経済学部 資料室 特任研究員
「山一證券資料の整理と公開」
15:20〜16:00 企業展示
16:00〜16:40 金山正子 財団法人 元興寺文化財研究所 記録資料調査修復室
「アーカイブズの資料保存― 状態調査とその活用」
16:40〜17:20 佐藤祐一 財団法人 石川文化事業財団 お茶の水図書館
「小規模な図書館の資料保存 ― これまでの20年、これからの10年」
17:20〜17:25 日本図書館協会 挨拶
17:25〜18:00 企業展示
posted by 天 at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106946434
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック