2008年10月25日

『館内で本を修理する』一般蔵書の修理マニュアル翻訳、連載始まる

有限会社資料保存器材の伊藤美樹さんが、アラスカ州立図書館が提供する図書修理マニュアルの日本語訳を公開しておられます。一貫したコンサベーションの考え方に基づいた、「専門的な訓練を受けてはいない図書館職員等が、傷んだ一般の蔵書を館内で修理するときのマニュアル」とのことです。豊富な図解付きでわかりやすいです。
誰にも教わらず、材料選びや方法を模索しながら一般図書の修理に取り組んでおられる悩める図書館員の参考文献として、ぴったりの内容ではないでしょうか。
連載開始ということで、完訳が待ち望まれます。がんばってください!

Conservation Book Repair: A training manual by Artemis BonaDea
Illustrated by Alexandria Prentiss
Alaska State Library, Alaska Department of Education, 1995
http://www.library.state.ak.us/hist/conman.html

『館内で本を修理する』アルテミス・ボナデア
(伊藤美樹 訳)
http://www.hozon.co.jp/report/ito/ito-no003-bona01.html

posted by 天 at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 参考文献 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108588630
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック