2006年03月18日

図書館員のための図書補修マニュアル / 小原由美子著

4876523770.jpg
図書館員のための図書補修マニュアル / 小原由美子著. -- 教育史料出版会, 2000.4.

このワークショップのほとんど教科書扱いになっている本ですが、あらためてご紹介。著者がアメリカ留学で身につけた、図書修復の実用的な方法のいくつかが解説してあります。

ワークショップでは、背や表紙が取れた図書の修理で、この本に書いてある方法を応用することが多いです。でも少し時間をかけなければならないので、日常業務に取り入れるのはよほど余裕のある図書館しかできないかもしれません。
そこで忙しい図書館でも簡単にできて有効な修理が、この本にも書いてある、本体と表紙のつなぎ部分への糊入れです。本がばらばらになるもっと前に、表紙がなんとなく緩み始めた段階で、竹ひごや編み棒などでミゾの部分へ糊を挿し入れます。これだけで、それ以上の破損を食い止められていることを実感できます。また作業の写真が撮れたらアップしたいと思います。
posted by 天 at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 参考文献 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック