2006年06月01日

国立国会図書館の遠隔研修

先日来ワークショップのメンバーの間で話題になっていました国会図書館の遠隔研修システムが始まったようです。
下にJLAのメールマガジンの記事を引用させてもらいました。

国立国会図書館、遠隔研修システムを運用開始
 国立国会図書館は、遠隔研修ポータルサイトを開設し、図書館職員を対象に
 インターネットを利用した遠隔研修事業を開始する。教材の第一号は「資料
 保存の基本的な考え方」で今後増加の予定。受講料無料。定員は100名(先
 着順)となっている。国立国会図書館遠隔研修ポータルサイト:
 https://tlms-p.ndl.go.jp/library/html/portal.html

私は早速申し込んでみました。
posted by 麻 at 10:27| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も申し込みました。
Posted by 籍 at 2006年06月01日 22:02
連絡ありがとうございます。
私も申し込んでみました☆
Posted by 祥 at 2006年06月02日 17:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック