2006年10月31日

明日から!NDL遠隔研修「資料保存の基本的な考え方」第2期募集開始

明日11月1日より、国立国会図書館遠隔研修「資料保存の基本的な考え方」第2期の募集が始まります。

NDL>遠隔研修「資料保存の基本的な考え方」第2期の案内


募集期間:平成18年11月1日(水)から平成19年1月31日(水)まで
開講期間:平成18年11月1日(水)から平成19年2月28日(水)まで

定員:第2期 250名。

以前にも書きましたが、非常に基本的かつ包括的な内容で、図書館に勤務するどんな人にも役立ちます。
第1期を逃した方は、ぜひ申し込んで、そして全部受けましょう〜!
(前回は申し込んだけど全コース終了できなかった人も多かったようです、、)

第1期を受講された方は、図書館の部長さんなど、管理職の方に受講をおススメしてみては?
posted by 天 at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック