2015年01月23日

1月22日のワークショップ 

本日は『西洋の書物工房』の読書会でした。
1月22日のブログにレジュメがアップされています。

今回のテーマは「コデックス」つまり冊子体の誕生です。
担当者からは今回も面白そうな参考資料が紹介されました。

P1000309.JPG

報告者のお話を聞いて、冊子の形というのは、読むのにも保管するのにも、いかに便利かを改めて気づかされました。

参考になる古代のコデックスを所蔵しているアイルランド、ダブリンのチェスター・ビーティー図書館には日本人の女性司書が活躍なさった歴史があることも紹介しました。

P1000310.JPG

潮田叔子著 『ダブリンで日本美術のお世話を』平凡社 2014年
posted by 麻 at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック