2015年06月17日

6月11日のワークショップ

本日は和綴じの日です。
学内の2館から所蔵和装本を持って来ていただいて、四ツ目綴じの綴じ直しをしました。
参加者は5名、日本史研究者『武士の家計簿』の著者磯田先生が、古資料をどんなふうんに集め、読み解いていくかなどが話題になり、賑やかにおしゃべりしながらの作業です。
図書館の蔵書だと、少し緊張します。

綴じ直し本の内に『本草図譜』がありました。内容は美しい植物画です。あまり利用が無いようですが、学生さんにもっと親しんで欲しい本です。

さて、下の写真はなんでしょう?
P1000317.JPG

これは アダナプレス という名の活版印刷機なのです。何年間かワークショップの資材置き場にほったらかしですが、今年の夏休みはこれで印刷に挑戦しようかと! 野望をいだいております。
posted by 麻 at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/420833131
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック