2011年05月02日

5月のワークショップ

こんにちは。
黄金連休ですね。
みなさん、どこかへ行かれたりするのでしょうか?
新緑のいい季節です。
ツツジやサツキがどんどん花開いてきています。

さて、5月のワークショップ開催日をお知らせします。
開催日は
  11日(水)
 17日(火)
 25日(水)
 31日(火)
です。

みなさんの連休中のお話がたくさん聞ける月となりそうですね。

今月もよろしくお願いします。


posted by 晃 at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 次回のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

4月のワークショップ

こんにちは。
日に日に開く桜の花。
街には新入生、新入社員、らしき人をたくさん見かけます。
春です。

東北地方の地震には大変驚きました。
被害に合われた方々へ
心よりお見舞い申し上げますとともに
一日も早い復興を願います。


年度が変わり、最初のワークショップの開催日をお知らせします。
2011年4月の開催日は
13日(水)
19日(火)
27日(水)
です。
さぁ!じゃんじゃん修理していきましょうグッド(上向き矢印)
みなさま、今年度もどうぞよろしくお願いします。
posted by 晃 at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 次回のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

3月のワークショップ

3月の予定をUPできていませんでした。ごめんなさい。
遅くなりましたが、
既に済んでいる日と決定した最終日と含め、お知らせします。
1日(火)
9日(水)
15日(火)
23日(火)
今年度最終日です!
最終日は2週連続の火曜日開催日となります。
お間違えの無いようにお気をつけ下さいひらめき

今年度もあと残り僅かな日数ですが、頑張ってまいりましょうexclamation
posted by 晃 at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 次回のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

「本をなおす、本を残す、もうひとつのエコ IV」展:3月8日〜21日

奈良県立図書情報館とNPO法人書物の歴史と保存修復に関する研究会主催で、
奈良県立図書情報館にて下記の展示がおこなわれます。

詳細URL:http://www.npobook.join-us.jp/activity/exibition/exhibition.html

「本をなおす、本を残す、もうひとつのエコ IV」

日時:平成23年3月8日(火)〜21日(月・祝)9:00〜20:00
 14日は休館
会場:奈良県立図書情報館 エントランスホール
展示内容:
 ・修理・修復事例
 ・西洋書物構造史の年表
 ・現代製本・古典製本サンプル展示
 ・修復に用いる道具や材料について
posted by 遊 at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

ご案内:「日本文化としてのルリュール・ダール」展 2/28-3/10

明日からおこなわれる展覧会のお知らせです。

exflyer_2011Spr.png

「日本文化としてのルリュール・ダール」展
http://www.kac.or.jp/bi/608
2011年2月28日(月) - 3月10日(木)
場所: 京都芸術センター 2階 大広間 http://www.kac.or.jp/
時間: 10:00-20:00/最終日は18:00まで
会期中無休 入場無料
主催/ARA Japon (京都・工芸製本研求会: Les Amis de la Reliure d'Art Japon)
共催/京都芸術センター
京都芸術センターで、現代工芸製本の展覧会がおこなわれます。
山野上禮子先生を中心に、国内外のプロ、アマチュアの作品、約100点を展示しています。

時間をかけ、いくつもの工程を経て創り上げられる工芸製本の1点1点に製本家の創造性がつまっています。現代では、革だけでなく、いろんな素材が使われます。見てのお楽しみ・・

堤さんの作品もありますよ!

元・明倫小学校を改修して開設された京都芸術センターは、四条烏丸からすぐ。平日も20時まで開いています。ぜひ足をお運びください。
posted by 天 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

2月のワークショップ

もうすぐ節分ですね雪
昨日は、2週間ぶりにワークショップを開催しました。
参加者は5名。

資料の防災についての講習会に参加された方からの配布資料の回覧をしました。
水没した際の乾燥方法、必要な道具類など、細かな資料で興味深いものでした。
あとは、各自でのどのはずれやページはずれ、表紙・背表紙はずれ等の修理を行いました。

凍った本については、来週以降のお楽しみです。

さて、2月2週目以降の開催日が決まりましたひらめき
9日(水)
15日(火)
23日(水)


今月もがんばりましょうグッド(上向き矢印)
posted by 晃 at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 次回のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

またまたワークショップ臨時中止のお知らせ

急ですが、
明日26日(水)に予定しておりましたワークショップも、都合によりお休みとさせて頂きます。
2週連続のお休みとなってしまい、すみませんあせあせ(飛び散る汗)
また、楽しみにされていた方、ごめんなさいふらふら

先週に引き続きのお休みということで、
次回は
位置情報2月1日(火)です。
posted by 晃 at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 次回のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

ワークショップ臨時中止のお知らせと次回以降のお知らせ

本日18日(火)予定しておりましたワークショップ、都合によりお休みさせて頂きます。
楽しみにして下さっていた方、ごめんなさい。

次回は26日(水)となります。

2月の一回目は、1日(火)です。
ご確認よろしくお願いします。


posted by 晃 at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

1月のワークショップ

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
年末からずっと寒い日が続いていますが、
みなさん風邪などひかれていませんか?

さて、既に始っていますが、2011年1月のワークショップ開催日をお知らせ致します。
12日(水)
18日(火)
26日(水)

となりました。

12日は今年のワークショップの方向性について話し合いました。
それから、泥や水没等の災害にあった資料、どうやって見られる状態にするのか、
また、今はあまり必要ではないが、将来的に重要な資料となると判断された資料の保存方法として本を冷凍保存する(!)ということがあるとか!
そのようなお話が出て、では実際本を凍らせてみましょう!!と言うことに。

もしかすると、次回は凍った本が見られるかもしれません。
楽しみです。
posted by 晃 at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 次回のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

12月7日のワークショップ

参加者5名で、賑やかに作業しました。
私個人的には、本当に久しぶりの参加です。

相変わらず修理本はヴァラエティに富んでいます。数も多いです。

宿題になったのは 
          位置情報クータに適した紙はexclamation&question
          位置情報劣化して切れ易い紙のしわ伸ばしはどうするのexclamation&question

というもの。どなたか、良い知恵をお持ちではないですか。

クータに関しては製本家の岡本幸治さんの論文でフィルムの上に和紙を貼って使う。と書いていたような記憶があるので、その論文探しが私の宿題。

劣化状態の紙の折れやしわ伸ばしは、紙を湿らせて、伸ばすというよりは、和紙などの上に乗せて乾かす段階で自然に伸びてくれるのを待つ。というのが良さそうです。

湿らすのも酸を中性化し、しかも紙の強化にもなる。という液が発売されていたように思うのですが。。。。?

どれもこれも宿題のままでお知らせになりませんが。
どなたかご存じのことがありましたら、教えてください。ひらめき

報告でした。
posted by 麻 at 13:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 本日のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする