2019年05月13日

2019年5月のワークショップ

長い連休、みなさんどのように過ごされましたか?

時代も変わって、令和最初の資料保存WSとなります。



大変遅くなりましたが、

2019年5月の開催日をお知らせします。



■ 5月13日(木)17:30〜

■ 5月30日(木)17:30〜






内容は、引き続き

和紙を使った修理と並行し、文学部破損資料の修理

和綴じ資料綴じ直しを含め、修理のご相談も受付しております。


今月もどうぞよろしくお願いいたします。

-----

●活版印刷研究所コラム

【毎月15日UP】

https://letterpresslabo.com/2018/11/15/kulpcws-column24/
posted by 晃 at 17:27| Comment(0) | 次回のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月01日

2019年4月のワークショップ

こんにちは。
桜が咲いてきましたね。
新年度が始まりました。
いろいろと身辺変化のある方たくさんかと思います。

大変遅くなりましたが、
2019年4月の開催日をお知らせします。


■ 4月11日(木)17:30〜

■ 4月25日(木)17:30〜





内容は、引き続き
和紙を使った修理と並行し、文学部破損資料の修理
和綴じ資料綴じ直しを含め、修理のご相談も受付しております。

新年度もどうぞよろしくお願いいたします。
posted by 晃 at 12:59| Comment(0) | 本日のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月05日

2019年3月のワークショップ

こんにちは。
21日は大阪のフォント制作会社、モリサワさんのセミナー&ショールーム見学、
先日2日は大図研の関西支部合同例会にて
ちょうど出来立ての活版印刷所ブランドの糊と糸も持って
先輩方とWSの過去、現在、これからについてなど発表して参りました。
感触は・・・どうでしょう。
またWS内ででも反省や共有をできたらと思います。


大変遅くなりましたが、
2019年3月の開催日をお知らせします。

■ 3月7日(木)17:30〜

■ 3月14日(木)17:30〜



間際の連絡と2週連続の開催となりすみません。



内容は、引き続き
和紙を使った修理と並行し、文学部破損資料の修理
和綴じ資料綴じ直しを含め、修理のご相談も受付しております。




-----

●活版印刷研究所コラム

【毎月15日UP】

https://letterpresslabo.com/2018/11/15/kulpcws-column24/
posted by 晃 at 12:09| Comment(0) | 次回のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月06日

2019年2月のワークショップ

こんにちは。
徐々に年度末の雰囲気になってきました。
人事の異動や退職、それに伴う引継ぎや締切、
なんとなく気ぜわしい時期になって参りましたが、
手を動かし、気持ちの切り替えとしたいところです。

3月2日には大図研の例会で、資料保存WSメンバーで講演の予定がありますよ。
詳細はまた追ってお知らせします。


大変遅くなりましたが、
2019年2月の開催日をお知らせします。

■ 2月14日(木)17:30〜
■ 2月28日(木)17:30〜


内容は、引き続き
和紙を使った修理と並行し、文学部破損資料の修理
糊屋さんの作った「生麩糊」と糸専門メーカーさんの「絹糸」のモニタリング
和綴じ資料綴じ直しを含め、修理のご相談も受付しております。


-----
●活版印刷研究所コラム
【毎月15日UP】
https://letterpresslabo.com/2018/11/15/kulpcws-column24/


posted by 晃 at 17:51| Comment(0) | 本日のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月14日

2019年1月のワークショップ

新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。


大変遅くなりましたが、
2019年1月の開催日をお知らせします。

■ 1月17日(木)17:30〜
■ 1月31日(木)17:30〜



内容は、引き続き
和紙を使った修理と並行し、文学部破損資料の修理
糊屋さんの作った「生麩糊」と糸専門メーカーさんの「糸」のモニタリング
和綴じ資料綴じ直し、レッドロットに対する修理方法の考察等
修理のご相談も受付しております。


2019年初WSもよろしくお願い致します。


-----
●活版印刷研究所コラム
【毎月15日UP】
https://letterpresslabo.com/2018/11/15/kulpcws-column24/


posted by 晃 at 22:34| Comment(0) | 次回のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月08日

2018年12月のワークショップ

いよいよ2018年も最後の月になりました。
先週3日(月)は久々にku-librarians勉強会へ共催という形で参加させて頂きました。

「遡及入力からデジタルアーカイブまで:資料保存のいまとこれから(第15回日本古典籍講習会参加報告)」
デジタルアーカイブの役割について考えると共に
紙資料の保存と整理の仕方に、司書目線でなく研究者目線の話も聞け大変興味深いものでした。


さて、大変遅くなりましたが、
2018年12月の開催日をお知らせします。

12月13日(木)17:30〜
12月20日(木)17:30〜


師走の忙しい時期に2週連続の開催となってしまいましたが
ご都合合われましたら是非お越しください。

内容は、引き続き
和紙を使った修理と並行し、文学部破損資料の修理
糊屋さんの作った「生麩糊」と和綴じ用「糸」のモニタリング
和綴じ資料綴じ直しを含め、修理のご相談も受付しております。

今月もよろしくお願い致します。


ーーーーー

●活版印刷研究所コラム
【毎月15日UP】
公開中の最新テーマは「京都大学経済学部図書室・企画展示「上野文庫と新聞資料」展に行って来ました!」
https://letterpresslabo.com/2018/11/15/kulpcws-column24/


posted by 晃 at 23:28| Comment(0) | 次回のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月06日

2018年11月のワークショップ

こんにちは。

大変遅くなりましたが、
2018年11月の開催日をお知らせします。

■ 11月15日(木)17:30〜
■ 10月29日(木)17:30〜


内容は、引き続き
和紙を使った修理と並行し、文学部破損資料の修理
糊屋さんの作った「生麩糊」と京都の糸専門某メーカー「糸」のモニタリング

修理のご相談も受付しております。

今月もよろしくお願い致します。


-----
●活版印刷研究所コラム
【毎月15日UP】
公開中の最新コラムは「ハーバード燕京研究所(Harbard-Yenching Institute)とフォグ・ミュージアム見学記」
https://letterpresslabo.com/2018/10/15/kulpcws-column23/



posted by 晃 at 12:55| Comment(0) | 本日のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月30日

10月のワークショップ

ワークショップでは最近、和綴じの修理用糸を探しています。

今日は京都の糸屋さんのご協力で提供いただいた糸をテストしました。

一見細く見えますが、張りが強く、しっかり綴じられるようです。

今まではボタン付け用の穴糸を使っていましたが、こちらの方がヨリがしっかりしていて良い感じです。

綴じ糸全体.jpg

全体

とじ角.jpg

天の角
とじ地.jpg

地の角
posted by 麻 at 14:11| Comment(0) | 本日のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月26日

2018年10月のワークショップ

8月は台風で臨時休室となり、
しばらくぶりの開催となった9月は大忙しでした。
生麩糊と正絹糸のモニタリング、文学部さんの修理本、漢籍の補修・・・
ですが、以前お見えになった学外の方のサポートもあり、
なかなかにぎわった会となりました。

糊と糸は、破損程度の違う本で今後も引き続きしばらく試してみる必要がありそうです。

2018年10月の開催日をお知らせします。

■ 10月11日(木)17:30〜
■ 10月25日(木)17:30〜

内容は、引き続き
和紙を使った修理と並行し、文学部破損資料の修理
糊専門の業者さんの作った「生麩糊」と正絹の綴じ糸のモニタリング

今月もよろしくお願い致します。


-----
●活版印刷研究所コラム
【毎月15日UP】
https://letterpresslabo.com/2018/07/15/kulpcws-column20/
posted by 晃 at 18:24| Comment(0) | 本日のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月10日

2018年9月のワークショップ

こんにちは。

先月は盛りだくさんの予定を抱えていたのに
台風到来での臨時休室、すみませんでした。

先月できなかったこと、溜まっております!

2018年9月の開催日をお知らせします。
今月は1日のみの開催です。
大変遅くなり、また間際でのご連絡になりましたこと、
申し訳ありません。


■ 9月13日(木)17:30〜

内容は、引き続き
和紙を使った修理と並行し、文学部破損資料の修理
・・・に加え、
糊屋さんの作った「生麩糊(しょうふのり)」を使ってのモニタリングします。

また、和綴じ用の糸として、
サンプルに糸専門のメーカーさんから絹糸の糸端も頂きましたので、そちらも試してみたいと思います。

今月もよろしくお願い致します。
posted by 晃 at 17:35| Comment(0) | 次回のワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする